天然石・パワーストーンの販売

出雲、広島、修行の旅に行ってきました。

かざみん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かざみん
石の匠工房のホームページ管理人のかざみんです。 従業員ではありませんが、社長と縁がありまして、レアなパワーストーンを取り扱っている匠工房を天然石に興味がある方に紹介したくて立ち上げました。 いろいろと匠工房の楽しさを伝えていけたらと思ってます。 自分の趣味の写真撮影の投稿もありま〜す。

去年、社長とお祭りさん(常連のお客さん)の間で

社長
社長
伊勢神宮と出雲大社と厳島神社に行きたいねー

と話をしていて、段々と話は煮詰まり

一回の旅行で、三ヶ所を移動するのは日程的に大変なので伊勢神宮だけ単独先行に行って(伊勢の旅

出雲大社と広島をあらためて別の日に行こうって事になり、

今回10月6日〜10月10日出雲〜広島の旅に行ってきました。

社長、お祭りさんは6日の深夜バスに乗り7日の朝に出雲着

私は6日の昼間の飛行機で先に出雲で待つ日程となり

米子空港からレンタカーを借りて、

最初に行ったのが美帆神社

御祭神は三穂津姫命(大国主神の御后神)、事代主神(えびす様)

美保神社参拝して御朱印を書いて頂き

美保神社御朱印

次に行こうかと思って車に乗る前にふと街並みを見たら

タイムスリップした様な小道があるじゃないですか!

これは歩かなくちゃです!

この雰囲気好きだなぁ

時間を忘れて散歩し先へ先へと進んでしまいました。

青石畳通りというところらしい

事前に調べておかないのもどうか?と思いますが、

あまり行きたいところに縛られるの嫌いなもので、、、

行き当たりばったりで途中気になったところで過ごすのが好きです。

後々、帰って来てから近くまで行って見逃して残念だったところアルアルです^^;

 

でも、ここへ来ただけでも今回の旅行は幸先良しって感じ

ちなみに朝、自宅から羽田まではドシャ降りの雨!

米子空港に到着したら晴天というお天気も味方してくれてます。

出雲歓迎ムードのまま

次へと移動

松江に車で来たら寄ってみようと思っていた

TVcmで有名になった「ベタ踏み坂」に行って見ましたよ

 

ベタ踏み坂

 

写真で見てお分かりのように

『えっ!?」・・・

イヤ反対側?と思って通称ベタ踏み坂 江島大橋 の向こう側に行ってみました。

違いました。やっぱり帰って来ると

周りの景色はあの「ベタ踏み坂」

これは、遠くから望遠で坂を撮影すると急坂に見えてしまう圧縮効果を利用しているな!

と思いましたが、、、

あいにく望遠レンズは今回持って来てませんので検証できませんでしたが、

間違いないでしょう。

なんとなくトリック的な橋でした。

でも、cmとして使った発想は凄いと思いました。

まぁどうでもいい事でした。

 

さて次の移動は特に考えてもいなくて、、、

そこそこ夕方にもなって来たので

宍道湖夕陽をネットで見た事があると思い出し陽もいい感じに沈みかけて

宍道湖夕陽スッポットを検索したら近くなので向かってみました。

間に合いましたよ宍道湖に沈む夕陽

カメラマンさんも沢山いらっしゃいました。

なんかついてるなぁ

 

んで、そろそろお腹も空いてきたので、

今日の宿泊先は出雲駅付近のホテルなので途中で夕食をしながらホテルに向かう事にします。

一度行ってみたかった玉造温泉に寄って食事をする事にしてみました。

玉造温泉に着き駐車場に車を停め

散歩しながら食事処を探していたらありました。

まわらないお寿司屋さん

やっぱりこちらに来たからには海鮮です!!

 

美味しかったなぁ〜

シジミ汁も最高!!

念願の海鮮でお腹も満たされ今日の日程は終了

宿泊先の出雲のホテルへ向かい明日は朝、社長とお祭りさんが夜行バスで出雲に到着するので

寝坊しないようにお迎えしなくては

つづく

 

この記事を書いている人 - WRITER -
かざみん
石の匠工房のホームページ管理人のかざみんです。 従業員ではありませんが、社長と縁がありまして、レアなパワーストーンを取り扱っている匠工房を天然石に興味がある方に紹介したくて立ち上げました。 いろいろと匠工房の楽しさを伝えていけたらと思ってます。 自分の趣味の写真撮影の投稿もありま〜す。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 石の匠工房 , 2019 All Rights Reserved.